中央競馬予想

2018スワンS予想 出馬表と過去のデータや血統 予想家の印

スワンステークス

スワンステークスの予想になります。

過去のデータや出走馬の血統から消し馬、軸馬選定の参考にご利用ください。

ステップレースからはモズアスコット参戦予定となっており、去年2着のヒルノデイバローがいるといった感じ。

その他に気になる馬はいるのでしょうか?参考までにステップレースと出走予定馬の血統、過去のデータをまとめております。

下記には出馬表と予想家3名の印やコメントがありますので是非参考にしてください。

 

ステップレース

関屋記念
2018/8/12 新潟 芝1600m
1着 プリモシーン
2着 ワントゥワン
3着 エイシンティンクル

安田記念
2018/6/3 東京 芝1600m
1着 モズアスコット
2着 アエロリット
3着 スワーヴリチャード

NHKマイルC
2018/5/6 東京 芝1600m
1着 ケイアイノーテック
2着 ギベオン
3着 レッドヴェイロン

今回スワンステークスにはモズアスコットが参戦予定。

G1である安田記念1着ということは、1番人気になりそうですね。

 

スワンS 出走予定馬とその血統

騎手出走予定馬性齢斤量母父
小崎キングハート牡656オレハマッテルゼラブハートマイネルラヴ
古川グァンチャーレ牡556スクリーンヒーローチュウオーサーヤディアブロ
小牧コウエイタケル牡756ステイゴールドケイアイエリザベスフレンチデピュティ
サフランハート牡556アドマイヤオーラサフランカーネギーカーネギー
松山タガノブルグ牡756ヨハネスブルクスペシャルディナースペシャルウィーク
福永デアレガーロ牝454マンハッタンカフェスーヴェニアギフトSouvenir Copy
池添ドルチャーリオ牡556アドマイヤムーンラドルチェGone West
四位ヒルノデイバロー牡756マンハッタンカフェデックGo for Gin
和田ブラヴィッシモ牡656Fastnet RockメイキアシーSadler’s Wells
川田ベステンダンク牡656タイキシャトルユキノマーメイドスペシャルウィーク
ルメールモズアスコット牡458FrankelIndiaヘネシー
和田レーヌミノル牝454ダイワメジャーダイワエンジェルタイキシャトル
デムーロロードクエスト牡556マツリダゴッホマツリダワルツチーフベアハート

 

スワンS 出走馬の前走レースで多いのは?

前走レース着別度数勝率連対率複勝率
安田記念2-2-2-518.20%36.40%54.50%
スプリンタ2-1-3-256.50%9.70%19.40%
ポートアイ2-1-0-1312.50%18.80%18.80%
京成杯AH1-0-1-514.30%14.30%28.60%
毎日王冠1-0-0-233.30%33.30%33.30%
仲秋S1-0-0-233.30%33.30%33.30%
米子S1-0-0-150.00%50.00%50.00%
キーンラド0-1-1-20.00%25.00%50.00%
オパールS0-1-0-70.00%12.50%12.50%
セントウル0-1-0-30.00%25.00%25.00%
オパールH0-1-0-40.00%20.00%20.00%
高松宮記念0-1-0-30.00%25.00%25.00%
白山大賞典0-1-0-00.00%100.00%100.00%
白秋S0-0-1-30.00%0.00%25.00%
京王杯SC0-0-1-20.00%0.00%33.30%
東京優駿0-0-1-10.00%0.00%50.00%
その他0-0-0-510.00%0.00%0.00%

安田記念組が強い。ここはモズアスコットを軸に考えるべきかもしれません。

 

スワンS 過去10年の配当

単勝馬連馬単三連複三連単
1752013,23019,3208,65066,850
164006,3809,48021,930110,840
155509101,9402,71012,830
142501,2801,7101,5207,020
132,0506,77016,92055,880426,890
127505,75010,87022,110123,950
113101,3302,04010,58039,420
105708,21013,61068,080418,640
986042,79074,990154,690881,590
89403,5307,32015,21088,490

大荒れはなくとも、順当決着でもない小荒れを見込むのが無難そうです。

 

スワンSの枠番、枠順傾向

枠番では

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠0-1-1-50.00%14.30%28.60%0.00%13.33%
2枠1-0-0-612.50%25.00%25.00%20.00%6.67%
3枠0-0-0-80.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
4枠0-0-1-90.00%0.00%10.00%0.00%6.67%
5枠0-0-2-80.00%0.00%20.00%0.00%13.33%
6枠2-1-0-720.00%30.00%30.00%40.00%20.00%
7枠2-0-1-916.70%16.70%25.00%40.00%20.00%
8枠0-2-0-100.00%16.70%16.70%0.00%13.33%

馬番では

馬番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1番0-0-0-50.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
2番0-1-1-30.00%20.00%40.00%0.00%13.33%
3番1-0-0-420.00%20.00%20.00%20.00%6.67%
4番0-1-0-40.00%20.00%20.00%0.00%6.67%
5番0-0-1-40.00%0.00%20.00%0.00%6.67%
6番0-0-0-50.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
7番0-0-1-40.00%0.00%20.00%0.00%6.67%
8番0-0-0-50.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
9番0-1-1-30.00%20.00%40.00%0.00%13.33%
10番1-0-0-420.00%20.00%20.00%20.00%6.67%
11番3-0-0-260.00%60.00%60.00%60.00%20.00%
12番0-1-0-40.00%20.00%20.00%0.00%6.67%
13番0-0-1-40.00%0.00%20.00%0.00%6.67%
14番0-1-0-20.00%33.30%33.30%0.00%6.67%
15番0-0-0-30.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
16番0-0-0-20.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
17番0-0-0-20.00%0.00%0.00%0.00%0.00%
18番0-0-0-20.00%0.00%0.00%0.00%0.00%

6,7枠、外枠の方が勝率高めですが、8枠は2着2回のみ。

 

スワンS 確定枠順と予想家の印

枠番馬番馬名騎手血統SデータT騎手M
ドルチャーリオ池添
サフランハート
ベステンダンク川田
デアレガーロ福永
グァンチャーレ古川
レーヌミノル和田
キングハート小崎
ロードクエストデムーロ
ヒルノデイバロー四位
10モズアスコットルメール
11コウエイタケル小牧

 

スワンS 血統Sの予想

◉モズアスコット

△サフランハート
△ロードクエスト

申し訳ない。
どんなシミュレーションを行っても、負けるイメージが全く沸かない。

相手探しに時間を割いた様なものである。
北出厩舎のサフランハートは実績こそグァンチャーレには劣るものの、条件戦を一つずつクリアし、ようやくOP馬の仲間入り。
今回はグリグリの圧倒的1番人気がいるお陰で、期待度はそう高くない。初の重賞挑戦なら失うものもまだまだ少ない。

馬自身の適性や格だけで言うと、ロードクエストは最初に消えるべき馬だったのだが、先週の菊花賞を見てると…
日本人が下手なのではなく、通年免許を取った外国人2人(名前は敢えて出さない)のハングリーさ、狙ったレースでの勝負勘が鋭い。

モズアスコットがいるから、着狙いでいいや。
ではなく
ここで一発かましたろ。

が、ミルコデムーロと言う男である。

後は出遅れ癖が再発しない事を祈るだけだ。

さて、どうやって馬券の組み立てをしようか。
一応の買い目は載せておくが、天皇賞当日の飲食代が回収できればいいや。
筆者はそんな気持ちでいる。

スワンS データTの予想

◎モズアスコット
〇ロードクエスト
▲ベステンダンク
△グァンチャーレ
△コウエイタケル
☆???????

安田記念1着の実力は素直に評価していいでしょう。
本命軸としてモズアスコット。ただし、過去5年ルメールの名前がない点は気になるが…。
(過去5年スワンステークスに出走していない)

あとは全部ヒモ扱いと考えて良さそう。穴馬一頭を交えて小点数で勝負したい。

スワンS ジョッキーMの予想

◎モズアスコット
○ベステンタング
▲サフランハート
△ロードクエスト

翌日に天皇賞・秋を控えてどんな騎乗となるのか気になるところでもありますが、ルメール騎手にモズアスコットとなれば、まぁ馬券からは外れないだろうと踏んで、今回は本命に。

○は、今回は川田騎手に期待を寄せて。
乗り替わりでどう変化するか見ものですね。
また、△はデムーロ騎手ということで切るに切れずに打っています。

▲には、人気してない時に穴馬ならぬ穴騎手として毎度印をつけている幸騎手を持ってきました。今回は結構人気してますけどね。
サフランハートについては、前走からの距離延長が気になるところではありますが、タッグとしては悪くないはず。

補足データ分析

(×)7歳以上
短距離戦だけあって、若い力が強いのは致し方ないところですかね。

(×)G1で3着以内の実績がない牝馬
例外は2012年のアドマイヤセプター。ただ、同馬は条件戦連勝の勢いでここに臨んでいた。

(×)前走重賞以外で4着以下
このデータで、今年は何頭か切れそうです。

(☆×)G1馬を除く、前走重賞で2着「以内」
逆なんですよ、逆!
レッツゴードンキがスプリンターズステークス2着からここでも好走した以外、前走重賞好走組が惨敗して、荒れるのがお約束なんです。これは特注データか。

(☆○)ディープインパクト産駒
とりあえず、切れる展開になったら飛んできます。
出馬表にチェック入れておきましょう。

(☆×)重賞勝ち実績あり、もしくは前走1番人気を除く、関東馬。
ここで好成績を残す関東馬は、実績がそれなりにある馬ばかりです。

(×)最内枠
なぜか不振。今年も継続してしまうのか…

スワンステークスは、前走様々な方面から出走してくるので、なかなか全てをぶった斬るデータがないのが悩ましい所。

 

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ