中央競馬予想

武蔵野ステークス予想2020 去年は235万馬券で特大ホームラン!

武蔵野ステークス

ダート王者決定戦となるチャンピオンカップの前哨戦である武蔵野ステークスの予想です。

去年は3連単235万円馬券を演出したレースであるため、伏兵には注意したい。

穴馬の激走が多く、波乱度は高めなので人気に惑わされず自分の信じる馬を買ったほうが悔いは残らないだろう。

それでは3名の予想です。

武蔵野ステークス 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◎サンライズノヴァ

△ワンダーリーデル
△オメガレインボー
△タイムフライヤー
△デュードヴァン

キーワードは
→今年は届く
→ちょい負けの極意
→480kgの壁

印はご覧の通りです。

大外に入った「初ブリンカー」のオメガレインボーは、最高の枠からロケットスタート。

今年はスローにはならないはずで、そうなれば後方組の脚比べ。

末脚比べでは、サンライズノヴァの破壊力に勝る馬は簡単には見つからない。

全てが完璧にハマった前々走がハイライトで、この馬に大事なものはただ1つ。

ノーブレーキでトップスピードに入れるか。
全てはそこに賭かっている。

前年のこのレースは、森泰斗騎手が番手につける奇襲が決まらずに敗れはしたものの、あれは全く参考外。

今年は腹を括って後方から。
プロキオンステークスの似たようなメンバーが多いここは、あの時の再現なる。

音無厩舎の快速特急、モズスーパーフレアには劣るものの、この馬も、毎度恒例の坂路全開ラップは今回も言わずもがなで、ここは一気に突き抜ける。

複系馬券、よりは、単勝を軸にいってみたい。

後の相手はご覧の通り。

東京のマイルで実績のある馬を中心に、今年はそんなに荒れないと見越しての印付け。

前走好走馬がいない時は、逆に実績馬を中心に取るのがセオリー。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎サンライズノヴァ
○モズアスコット
▲ケンシンコウ
△エアスピネル
△タイムフライヤー
△デュードヴァン
△メイショウワザシ

人気どころからのチョイスとなってしまっていそうだが、モズアスコットはピンかパーの予定。

休み明けのケンシンコウの単穴まで狙っていきたい。ヒモ候補は多数だが、エアスピネルは距離的な問題も。ヒモ扱いのみで狙いたい。

タイムフライヤーもピンかパーのつもりでチョイス、デュードヴァンは鉄砲成績が悪いので抜いても良いかもしれないが、ユニコーンステークスでは2着の実績あり。

最後にメイショウワザシ。これは穴候補としてチョイスするのも面白い。

去年みたいに特大馬券を狙うならチョイスした馬のBOX狙い。点数は多くなるので、期待値の低い馬は省くのも手だ。基本的にはマルチ馬券を推奨。

自信度
回収見込

 

ジョッキー予想Mのコメント

◎タイムフライヤー
○モズアスコット
▲ケンシンコウ
△デュードヴァン

ここ2戦再度ルメール騎手が手綱を握ったことで成績が良好なタイムフライヤーを軸としたいところ。

そして対抗には、高松宮記念・かしわ記念と不調が続いた中、前走マイルチャンピオンで横山騎手に乗り替わった結果2着を納めたモズアスコットを、

単穴にはレパードSで7番人気から勝利をおさめたケンシンコウ&丸山騎手のコンビをそれぞれ推したいと思います。

そしてヒモとする馬の筆頭候補として、ユニコーンS以来のコンビ復活となるデュードヴァン&デムーロ騎手のコンビを入れれば、ほぼここで上位は埋まるのではないかと考えていますが、

穴人気で気になる馬もいるので、3連系は少し手広くいこうと思います。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ