中央競馬予想

京都新聞杯予想2020 日本ダービー前哨戦、過去2年は10万馬券以上!

京都新聞杯

東京優駿(日本ダービー)の前哨戦でもある京都新聞杯。

トライアル競走ではないものの、本番の日本ダービーで好走した馬が多数出ている注目の一戦!

ここ2年高額配当決着が続いているため、伏兵にも注意が必要なレースです。

問題はアドマイヤビルゴの取捨選択。皐月賞を回避してここに挑む。新馬戦ではフアナに完勝しており、この馬はフローラS3着の実力。

人気馬となるのは間違いないが、過去データ上キャリア2戦以下は1,2着馬は出ていないという結果に。

消しデータとして捉えるか、データはデータ、実力を重視するとみるか。

それでは3名の予想を見てみましょう。

\馬券代がない?初めての方は30日間利息無料!給料日に返せるなら勝負もあり!/

公式ページ

京都新聞杯予想 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11メイショウダジン牡356
22アンセッドヴァウ牡356藤岡佑
33シルヴェリオ牡356西村淳×
44キッズアガチャー牡356高倉
5ホウオウエクレール牡356川須
56ディープボンド牡356和田
7キングオブドラゴン牡356坂井
68アドマイヤビルゴ牡356藤岡康
9イロゴトシ牡356小崎
710ファルコニア牡356川田
11マンオブスピリット牡356北村友×
812サペラヴィ牡356秋山真
13プレシオーソ牡356北村宏
競馬予想のレジまぐ

京都新聞杯 予想家の見解

血統予想Sのコメント

◉アドマイヤビルゴ

△ファルコニア

×シルヴェリオ
×マンオブスピリット

キーワードは
→格より勢い
→前走の人気は重要
→名手に託された使命

印はご覧の通りです。

アドマイヤビルゴは皐月賞をパスして、ダービー一本。

武豊騎手が乗れなくなった点は大きな誤算だが、幸いにもメンバーは手薄なまま。

主力級の騎手は、明日のG1に向けて東京に揃っているだけに、藤岡康太騎手なら「最善のチョイス」ともいえる。

必要なのは「勝利」のみ。
武豊騎手、ダービーはどの馬に乗るんでしょうかね…

後の相手はご覧の通り。

今年は上位馬と、それ以外の能力差は大きい。

今、勢いのあるトーセンカンビーナの弟ファルコニアは、勇退前、最後のダービー挑戦の角居勝彦厩舎。

抜かりなく仕上がっているのはいうまでもない。

基本的にはこの1点でいくつもりだが、良血馬ゆえ一変も十分あり得るシルヴェリオと、中間から調教がズバ抜けて良かったマンオブスピリットまでが抑え。

ただ、ここは堅い。
手堅く、じゃら銭程度で遊ぶのもアリ。

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ファルコニア
〇キングオブドラゴン
▲マンオブスピリット

データ上からチェックし、上記の印となった。アドマイヤビルゴの取捨選択は悩ましいのだが、3歳馬ということ、過去データに当てはめた結果で考えると致し方ない。

人気どころだから切らない。という選択肢もあるのだが、手を広げて外しても意味がないと判断した。

もちろん実力は上位だ。ただここからダービーを目指すとして、ここで勝てるのは違う馬の可能性がでかいということ。

今回はファルコニアを軸に気持ち手広く穴狙いで高配当を狙う!

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ディープボンド
○ファルコニア

今回鞍上を務める和田騎手とは5戦目となるディープボンド。4戦中3戦は馬券圏内で、さらに京都戦に絞ると3戦中2戦となる。

また、阪神開催時の成績とはいえ2400mという距離で馬券圏内に来ていることは、今回の出走馬の中ではかなり貴重な実績。

というわけで、今回の本命はディープボンドとしています。

対抗に選んだのはファルコニア。
ここは今回の鞍上川田騎手とのコンビでは3戦中3戦とも馬券圏内。

1800mからの距離延長となる出走馬が多い中、デビュー戦とはいえ京都2000mを走っているというのも加点要素と考えて良いかと。

どちらの馬も1戦以上開けてのコンビ再結成とはなりますが、あまり大崩れはしないだろうと予想しています。

前日段階での1番人気を外してはいるので配当面に期待をかけつつ、上記以外の気になる馬を交えた買い目は下記よりどうぞ。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ