中央競馬予想

チャンピオンズカップ予想 インティの逃げ宣言でハイペース予想か

チャンピオンズカップ

秋の8週連続G1開催!

今週は中京競馬場で、チャンピオンズカップです。

旧名称「ジャパンカップダート」だったのは皆様ご存知ですね。

コースに欠陥のあった東京2100mから阪神1800mに変更も、左回りの競馬場しかないアメリカダート馬が来る訳もなく…笑、再度の条件変更により、現在に至っております。

昨年の覇者ルヴァンスレーヴこそ不在ですが、ほぼ現在の揃うべきメンバーが集まったといえるでしょう。好勝負を期待したいところです。

インティの逃げ宣言が既に発表されており、これは間違いなくハイペース。
そろそろ見飽きる「レコード」の文字が再び表示されるかもしれませんね。

昨年2着のウェスタールンドのリベンジか
一昨年勝ち馬ゴールドドリームの復権か
インティの作戦勝ちか
それとも…。

では、予想です。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←

まだ登録してないの?無料情報は駆使しなきゃもったいない!

チャンピオンズC 過去10年のデータ

過去の配当

単勝馬連馬単三連複三連単
18190円3,000円3,890円6,090円27,310円
171,300円4,140円9,400円27,350円158,490円
161,590円1,390円4,800円11,180円85,980円
156,640円11,040円36,260円27,320円318,430円
14590円5,470円9,020円11,730円70,890円
13840円4,850円9,810円2,160円24,440円
121,990円4,290円11,620円30,010円165,230円
11200円1,750円2,180円920円6,180円
10350円4,350円6,310円20,840円94,860円
09310円1,940円3,160円32,660円131,960円

枠番では

枠番着別度数勝率連対率複勝率1着シェア3内シェア
1枠0-1-2-50.0%12.5%37.5%0.0%20.0%
2枠2-2-0-620.0%40.0%40.0%40.0%26.7%
3枠0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%6.7%
4枠1-0-0-910.0%10.0%10.0%20.0%6.7%
5枠2-0-1-720.0%20.0%30.0%40.0%20.0%
6枠0-0-1-90.0%0.0%10.0%0.0%6.7%
7枠0-2-0-80.0%20.0%20.0%0.0%13.3%
8枠0-0-0-90.0%0.0%0.0%0.0%0.0%

チャンピオンズC 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11タイムフライヤー牡457マーフィー
2モズアトラクション牡557藤岡康
23チュウワウィザード牡457福永
4インティ牡557武豊
35クリソベリル牡355川田
6オメガパフューム牡457デットーリ
47ワンダーリーデル牡657横山典
8ウェスタールンドセ757スミヨン
59サトノティターン牡657ムーア
10ミツバ牡757和田
611ゴールドドリーム牡657ルメール
12キングズガード牡857秋山
713ワイドファラオ牡355デムーロ
14テーオーエナジー牡457川須
815ロンドンタウン牡657岩田康
16ヴェンジェンス牡657

チャンピオンズC 予想家の見解

チャンピオンズC予想 血統予想Sのコメント

◎ゴールドドリーム

△インティ
△ワンダーリーデル
△ヴェンジェンス
△タイムフライヤー

キーワードは
→勢いよりも格
→インティの逃げ宣言がもたらすもの
→最後は渾身の追い切り

ここまで揃うと、実力差はほとんどない。

ほんのちょっとの差が、結果を左右させる。

キーワードはインティの逃げ宣言。

みやこステークスとは違って、武豊が再度闘魂注入。
やはり川田騎手の様な正攻法タイプには合わない。

少し強引に、なおかつ「行けそうで、なぜか行けない」ペースで引っ張るのがベスト。

フェブラリーステークスでクビ差迫ったゴールドドリームは、かしわ記念ではインティの出遅れも重なって逆転。

前走の南部杯は追い切りもやってないに等しい状態で、地力のみで3着確保。
叩いた上積みはもちろん、しがらき仕上げで態勢万全。

今回は正々堂々とインティを差し切る。

後の印はご覧の通り。
インティが作るペースはやはり厳しく、こういう時には短距離戦で求められる「無酸素力」が活きてくる。

東西トライアルが猛烈ハイラップになったのは必然か、今回のインティが作る流れに対応するためには丁度いい。

そんな事うんぬん、どこ吹く風。
クリソベリルが圧勝したら、それはそれで諦めるしかない。

 

自信度
回収見込

 

チャンピオンズC予想 データ予想Tのコメント

◎クリソベリル
〇チュウワウィザード
▲サトノティターン

インティーが逃げ宣言をしているが、そうなるとハイペース濃厚か?それとも素直に逃げてしまうのか。宣言したことにより後ろ有利なレースとなりそう。

そういう想定で予想を組んでみた。

インティが逃げるなら追いかけるのはチュウワウィザード、ロンドンタウン、ワイドファラオこの辺か。前が忙しくなるならサトノティターンあたりがしっかり差してくれそうだ。

他にも差し切れる実力のある馬はいると思うが、毎戦展開次第で結果が変わっているので無理に手を広げず狙いたい。

自信度
回収見込

チャンピオンズC予想 ジョッキー予想Mのコメント

◎クリソベリル
○オメガパフューム
▲チュウワウィザード
☆ヴェンジェンス

新馬戦から、中央・地方と出走の度に川田騎手とともにその地のレースで勝利を収めてきたクリソベリル。

今回は中央競馬では初めてのG1戦ですが、大崩れするようには見えない。

そんな理由から、今回はクリソベリルを本命としています。

対抗にはオメガパフュームを。

こちらも南関の重賞戦を経て春以来の中央競馬ですが、よく騎乗するミルコ・デムーロ騎手の他クリスチャン・デムーロ騎手やレーン騎手も乗ってきており、

乗り替わりを懸念する必要があまりなさそうである。外国人騎手との相性も悪くなさそう。

そして、単穴はチュウワウィザードに。

本レース出走のオメガパフュームやインティなどとも過去に対戦したことがあり、実力としては拮抗状態。

ただ、今回の鞍上は、クリソベリルに乗ることになった川田騎手に代わり、騎乗停止から復帰した福永騎手である。

この辺りがどう作用するか、そこだけが気になるところです。

最後に、今回は☆として、前走みやこSを7番人気の中1着で制したヴェンジェンスをあげたい。

確かに前走は1枠1番であり、今回は8枠16番と最も大外の枠を引くという、それだけでも不利とも言える状態ではありますが、

そこは長らくタッグを組んできた幸騎手との出走。

頭はないまでも、2〜3枠に固まった人気所の隙間を縫って、馬券圏内にそっと差してくる、そんな可能性にかけたい。

自信度
回収見込

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ