馬券の選び方/買い方

【初心者用】馬券の選び方 買い方 軸馬の選定方法とオススメ馬券

馬券の選び方買い方

馬券購入したのはいいものの、選んだ馬が3着までに入っているのに、当選金は0。

複勝だったら…ワイドだったら…。
なんてことありませんか?

こんな経験をすると、次は買い目が多くなり本命決着だとトリガミなんてことに。

今回は、いかに自分のイメージと馬券を近づけるかというところに着目してお伝えします。

色々な新聞やブログで表示されている印の意味なども踏まえて理解するといいかもしれません。

1レース3000円を目安に資金を減らさず勝ちに行く予想スタイルです。

あなたが選んだ馬や人気馬が1位とは限らない。

人気だったり、推してる騎手だったり、あなたが選んだ馬は本当に実力上位でしょうか?

当日になればオッズも出ており、みんなが選んでいるのだから間違いない!って思うのはちょっと間違いかもしれません。

あなたが予想する理屈に沿ったものであれば、人気の後押しもあって頭で購入することもあるとは思いますが、あなたのロジックを人気に左右されてはいけません

予想ロジックを身に着けて、選ぶ軸がぶれないようにしましょう。

ただ、その馬が本当に突き抜けて実力上位なのか、上位何頭かが拮抗しているのか?

それによって馬券の買い方を考えなければいけません。

ちなみに新聞等の◎は1,2着が濃厚というイメージでついています。

ブログ等の場合は自分の一押し穴馬を◎がついていることが多いイメージ。

レースを見極めよう。堅いのか荒れそうなのか

あなたが予想するレースが堅く決まりそうなのか、荒れそうなのかを考えましょう。

荒れる前提なのに、人気馬をチョイスしていては当たるものも当たりません。

後述しますが、オッズを見る前にある程度の馬をチョイスすることにより、あなたの選んだ馬が人気がないときは、荒れるレースなのか人気上位馬で決着しそうなのか見分けましょう。

あなたの予想ロジックと違うということは、見当違いかあなたの予想が当たっているかどちらかです。「確かにこれは人気するよね」と思えるのであれば人気よりに馬券を組み立てていくのが良いでしょう。

それでも「なんでこの馬が人気なんだ?」と思えるレースであれば、情報を集めて精査することが馬券を当てる近道です。

オッズを見る前に、軸馬、穴馬、ヒモを選んでおこう。

もしあなたがこの馬だと思って選んだ馬が軸なのか穴なのかヒモなのかを考えましょう。

1着濃厚な馬だけど、1着と2着が混戦と予想するのか、ずば抜けているのか?

穴馬は、2,3着候補(ヒモ)なのか、頭まであるかもしれない馬なのか?

頭まである穴馬というのは、1年ぶりに出てきたが休養前は今のレベルより高いところと戦っていたり、中央から移籍してきた地方競馬などがあげられます。

初戦で頭を買うのは怖いという心理も働き、オッズを伴わず穴馬になる可能性があります。

情報収集をしっかりすることにより、狙いも定められるのでオススメ。

ジョッキーで買う方もいますし、血統で買う人もおり、展開や、コース適正などを加味するとゴール前の直線でどんな感じかイメージできると予想クオリティは上がっていると思います。

それぞれのロジックに当てはめ、勝率が高いロジックを選んでいきましょう。

複勝率が高い馬は2,3着で狙うことや、穴馬なら連軸に最適となります。

※連軸は連勝馬券において軸となる馬のこと。

軸馬、穴馬、ヒモの選び方、買い方。

上記を参考に選んで頂きましたが、あなたが何頭選んでどれを軸馬にするのかはあなた次第。

だけど予想までしたのだから当てなきゃ意味がありません。

先ほどの軸馬は、2着まで濃厚でしょうか?頭まである穴馬は何頭いますか?

ヒモ扱いが絡んでどういう風な展開でゴール前の情景が浮かびましたでしょうか?

買い方

買い方としては、軸馬をメインに馬連、3連複、3連単を考えていきましょう。

まずは馬連

穴馬が頭まである穴馬とヒモの穴馬に一度分けます。

頭まである穴馬というのは、実力を発揮できなければ掲示板は難しいと捉えて結構です。

ということは 穴馬 軸馬の 馬連1点買いが一つ。

軸馬からヒモへの数通りがもう一つの買い目。

ここでヒモの中でも、3着はあるかもしれないがそれ以上はない馬は馬連には含みません。

その馬は三連複で買いましょう。

これで馬連が4~6点ほどで購入できます。

次に三連複

軸馬は2着までに入ると予想しているので、ダメでも3着には入りそうですよね?

その軸馬1頭をメインに考えますが、もちろんこの馬がこないと外れになります。

他に選んだ馬を軸にするのもおかしいので、ここは自分を信じて1頭軸で行きましょう。

私の場合はフォーメーション購入です。

軸馬1頭 ー 頭まである穴馬 ヒモ ヒモ - 人気どころ1~2頭 ヒモ ヒモ 3着ヒモ

軸が2頭決まっているのなら 2頭軸で買い目を減らすのもありです。

これで買い目は全部で2000円切るぐらいになります。

ヒモを絞ることにより、900円程で購入できる場合もあり、そこまで絞れたら残りの予算で3連単を購入します。

3連単

3連単はボーナス的存在でおまけです。

3頭の着順当てられるほどの予想が出来ているのであれば完璧。

それだけ絞れた場合に、3連複のおまけ程度に購入しましょう。

そうでないと買い目が増えるだけです。

選び方の基準は馬連と同じですが、軸と頭まである穴馬を1着に。だいたい2~3頭。

2着は軸と安定したヒモ馬。3着に軸とヒモを入れていきます。

3頭 - 2~3頭 - 5頭程

これで3000円程。

絞れたレースならこの買い方で問題ありません。順番が外れても三連複で拾えていますし、軸が外れていれば全部外れ扱いですが、自分が選んだ軸馬がダメだったということで諦めましょう。

この流れで購入することにより、馬連、三連複どれかが取れていると、3連単も当たって配当が跳ねあがる形になります。

もちろん馬単や3連単だけでも構わないのですが、当たったらでかいが、当たらないことが増えて自信がなくなってしまいます。

買い目を増やさないためと、1レースでの結果というのは予想して軸が外れれば全部外れなので、予算を残すためでもあります。

軸に不安がある場合は買わないという選択肢を持つようにしましょう。

競馬ではケンといわれと書き、見て過ごすことを言います。

予想だけはしても問題ありませんが、予想したから買わなきゃいけないことはないので改めて気を付けましょう。

予算に応じた掛け金割合で資産を減らさず少しずつでも増やそう

上記の買い方で全部の賭けを購入するとだいたい6000円ぐらいはかかります。

1日12レース、中央だと3会場で36レース。

予想できるレースは何レースありますでしょうか?

実際は良くても10レース行かないと思います。

1日6万円使うことが怖いかもしれませんが、軸馬さえ間違えなければ拾えることも多くなってきます。

不安な場合は三連複までの購入で半額ぐらいには抑えられます。

まずは、馬連と三連複の購入で資産を増やしてみてはいかがでしょうか?

それまでの予想に時間もかかりますし、簡単に稼げるわけではありませんが、しっかりと資産管理を行うことによって、資産が減るスピードは抑えられます。

地方競馬なら頭数も減り、予想もしやすくなる場合もありますが、荒れる可能性も多々あり、選んだ馬すら来ないことや落馬、故障など様々な原因で外れることもあります。

外れたから違うのか?という部分ではなく、もし走っていたら予想通りだったのか?ヒモや穴馬がどうだったのか?そういったところをレースで確認すると精度が上がっていくと思います。

馬券に絶対はないため、資金管理を行い、徐々に単価をあげていき資産を増やしていきましょう。

中級者用馬券の選び方
【中級者用】馬券の選び方 予想を立ててパドックや馬体重で最終判断まず初心者の方は、こちらの記事を参考にして、資産を少しでも増やしてみましょう。 https://keiba.hobby-life....
無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ