中央競馬予想

天皇賞(秋)予想2019 アーモンドアイVSサートゥルナーリア!

天皇賞(秋)

さぁ行こう、天皇賞!

今年も豪華メンバーが揃いました!

大注目はアーモンドアイ対サートゥルナーリアの初対決。

この1戦だけでは勿論少ないですが、暫定的な国内最強馬が決まると言っても過言ではありません。

他にもG1、重賞ウイナーが多すぎて、マカヒキ、ワグネリアンのダービー馬さえもが霞んで見えるほどです。

細かい事はもう書きません。

皆様の本命はどの馬に?
我々の予想はコチラから。

予想の参考の、最後の1ピースに役立つ事を願っております。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←


天皇賞(秋) 過去10年の配当

単勝馬連馬単三連複三連単
18310円1,520円2,370円6,420円24,230円
17310円900円1,660円15,290円55,320円
16360円2,420円3,700円7,430円32,400円
15340円7,340円10,390円24,850円109,310円
141,100円3,140円6,780円2,850円23,290円
131,550円1,190円4,510円1,400円14,310円
121,660円3,250円8,980円3,990円39,520円
113,330円7,020円23,560円22,790円214,010円
10220円1,030円1,660円1,680円7,480円
091,150円16,490円29,270円9,970円102,110円

天皇賞(秋) 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11カデナ牡558藤岡佑
2アーモンドアイ牝456ルメール
23ケイアイノーテック牡458
4スワーヴリチャード牡558横山典
35アエロリット牝556戸崎圭
6ユーキャンスマイル牡458岩田康
47スティッフィリオ牡558丸山
8マカヒキ牡658武豊
59ダノンプレミアム牡458川田
10サートゥルナーリア牡356スミヨン
611ゴーフォザサミット牡458北村宏
12ドレッドノータスセ658坂井
713ランフォザローゼス牡356デムーロ
14ワグネリアン牡458福永
815ウインブライト牡558松岡
16アルアイン牡558北村友

天皇賞(秋) 予想家の見解

天皇賞(秋)予想 血統予想Sのコメント

◎アーモンドアイ

△アエロリット

キーワードは

→【とにかく客観的に分析】←

→75%の壁
→Bコースになると?
→踏んだ修羅場の数だけ強くなる

とにかく、東京競馬場での複勝率が75%ないと、お話にならない。

先にこれを書いておく。
サートゥルナーリアの実力は相当で、確かに母シーザリオのオークスも、現地で見ていたため否定をしてはいけないのも承知。

急遽の乗り替わり、皐月賞からの馬体回復に時間を要したという敗因はハッキリしているが、数字として表れるのは、東京競馬場での実績がゼロ、な事。

そんな馬が、初の古馬混合戦で…となると。

あのバブルガムフェローだって、天皇賞の前までの東京コースは【2・0・2・0】だった。

イスラボニータもフェノーメノも、ペルーサまでもが、天皇賞秋までに、東京競馬場で3勝以上を挙げていた点は注目に値する。

今回はバッサリ。
インスタグラムにも別の視点からのキーワードを載せたので、併せてご覧頂きたいが、個人的には1点勝負。

アエロリットの前走の時計(毎日王冠)が、1分44秒6。
前年毎日王冠は1分44秒5。
ここ数年の平均的な天皇賞のラスト1F(約12秒2)を付け加えると、大体1分57秒を切るか切らないか。

あくまで机上の空論に過ぎないが、秋華賞は不得意な右回りでなおかつ、道悪だっただけで、良馬場の左回りなら、2000mでも全然距離は持つ、と個人的には考えている。

後は戸崎騎手が、腹を括って「かかってこい!」のラップを刻めるか、男の度胸にかかっている。

 

自信度
回収見込

 

天皇賞(秋)予想 データ予想Tのコメント

◎アーモンドアイ
〇サートゥルナーリア
▲アエロリット

ヒモ荒れに期待。

アエロリットの逃げがどう作用するのか。アーモンドアイのポジションは?

多く語ることはないのだが、前走3着だったのは距離の問題だと思いたい。

他はヒモ荒れに期待して3連単25点までで勝負!

自信度
回収見込

天皇賞(秋)予想 ジョッキー予想Mのコメント

◎アーモンドアイ
○スワーヴリチャード
▲ワグネリアン
☆マカヒキ

ここ一番の大勝負というときは、本命印は素直に打とうというのが自分の中の天邪鬼さと折り合いをつけている一つのポイントではあります。

というわけで、本命印にはアーモンドアイを据えます。

対抗はスワーヴリチャード。
そして単穴にはワグネリアン。

ともに2,000m以上、また一度は東京の舞台で馬券に絡んだことのある2頭であります。

ちなみに、対抗・単穴に関してはせっかくの大舞台なのでサイン馬券・オカルト買い要素を入れたかったという気持ちもあったりなかったり。

というのも、上記2頭の馬についてなのですが、

まず、スワーヴリチャードの鞍上横山典弘騎手の誕生日が2月23日。今上天皇の御生誕日と同じなんですね。

対するワグネリアンの鞍上福永祐一騎手の誕生日が12月9日。こちらは今上天皇の皇后である雅子様と同じ。

せっかく令和の時代になってからの最初の天皇賞なので、新しい時代の幕開けの記念に、この2頭を絡めた馬券を本線とは別になっても購入しておきたいところです。

なお、☆は今回3度目の天皇賞・秋出走となるマカヒキにつけました。

マカヒキに関しても天皇賞ということでサイン馬券として注目を集めているというのもポイントではありますが、

菊花賞を勝った武豊騎手とのコンビ復活でどんな活躍を見せてくれるのか、そうした面でもとても楽しみにしています。

自信度
回収見込


 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ