中央競馬予想

2018スプリンターズステークス 出走予定馬と過去のデータや考察

スプリンターズS

スプリンターズステークスの過去データと考察です。

先週の結果はいかがでしたか?WIN5の当選者も多く、配当は5万ちょっと。

夢のある馬券だけに当たってぬか喜びした人も多いのでは?

せっかく当てるなら100万馬券以上狙いたいところ…!

今週も予想するので是非お楽しみに!

では、スプリンターズステークスの出走予定馬、過去のデータを見てみましょう。

※14年は新潟開催のため、データ上省略させて頂いています。

 

2018スプリンターズステークス出走予定馬

出走予定馬母父
ファインニードルアドマイヤムーンニードルクラフトMark of Esteem
ナックビーナスダイワメジャーレディトゥプリーズMore Than Ready
レッドファルクススウェプトオーヴァーボードベルモットサンデーサイレンス
レッツゴードンキキングカメハメハマルトクマーベラスサンデー
アレスバローズディープインパクトタイセイエトワールトニービン
ラブカンプーショウナンカンプラブハートマイネルラヴ
セイウンコウセイアドマイヤムーンオブザーヴァントCapote
ムーンクエイクアドマイヤムーンリッチダンサーHalling
ワンスインナムーンアドマイヤムーンツーデイズノーチスヘクタープロテクター
ラッキーバブルズSebringBubble BelowHussonet
ダイメイプリンセスキングヘイローダイメイダークダンスインザダーク
ラインスピリットスウェプトオーヴァーボードリボンストライプトニービン
キャンベルジュニアEncosta de LagoMelitoRedoute’s Choice
グレイトチャーターサクラバクシンオーエーゲリアGiant’s Causeway
キングハートオレハマッテルゼラブハートマイネルラヴ
スノードラゴンアドマイヤコジーンマイネカプリースタヤスツヨシ
ヒルノデイバローマンハッタンカフェデックGo for Gin
ティーハーフストーミングホームビールジャントGeen Desert
タマモブリリアンダンスインザダークチャームダイヤヘネシー

 

スプリンターズS 過去5年間の1着~3着馬の血統

着順枠番馬番馬名母父
17
148レッドファルクススウェプトオーヴァーボードベルモットサンデーサイレンス
212レッツゴードンキキングカメハメハマルトクマーベラスサンデー
336ワンスインナムーンアドマイヤムーンツーデイズノーチスヘクタープロテクター
16
1713レッドファルクススウェプトオーヴァーボードベルモットサンデーサイレンス
2815ミッキーアイルディープインパクトスターアイルロックオブジブラルタル
324ソルヴェイグダイワメジャーアスドゥクールジャングルポケット
15
112ストレイトガールフジキセキネヴァーピリオドタイキシャトル
224サクラゴスペルサクラプレジデントサクラブルースOure the Blues
336ウキヨノカゼオンファイアアドマイヤダッシュフサイチコンコルド
13
1510ロードカナロアキングカメハメハレディブラッサムStorm Cat
247ハクサンムーンアドマイヤムーンチリエージェサクラバクシンオー
335マヤノリュウジンキングヘイローポットブリリアンスキンググローリアス
12
1816ロードカナロアキングカメハメハレディブラッサムStorm Cat
2714カレンチャンクロフネスプリングチケットトニービン
323ドリームバレンチノロージズインメイコスモヴァレンチマイネルラヴ
11
1510カレンチャンクロフネスプリングチケットトニービン
223パドトロワスウェプトオーヴァーボードグランパドドゥフジキセキ
3714エーシンヴァーゴウファルブラヴカンザスガールサンダーガルチ

 

スウェプトオーヴァーボード、キングカメハメハ、アドマイヤムーンの名前が多くあり、この血統が狙い目ではないかと思います。

特にレッドファルクスが三連勝するのかが気になるところ。

スプリンターズステークス過去10年の配当

単勝馬連馬単三連複三連単
17320円1,760円2,890円7,650円31,850円
16920円4,490円8,240円42,230円180,060円
15440円5,550円9,090円23,020円106,170円
13130円400円530円13,070円28,020円
12440円510円1,170円4,300円17,540円
111,120円13,030円30,430円25,610円212,610円
102,930円9,900円22,400円50,860円358,410円
91,380円2,140円5,630円11,660円66,890円
8240円790円1,300円1,680円5,530円
7560円1,180円2,490円3,800円15,960円

中荒れ以上が濃厚な配当だが、堅い決着もアリ難しいところ。

ただ、馬連、馬単でも安い配当だとしても、穴馬が来て三連複、3連単で高配当の場合もあり、見極めが難しそうだ。

 

枠順、枠番の過去10年のデータ

過去10年の枠番データ

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1-1-1-175.00%10.00%15.00%
2枠0-2-3-150.00%10.00%25.00%
3枠0-1-3-160.00%5.00%20.00%
4枠3-1-0-1615.00%20.00%20.00%
5枠2-1-0-1610.50%15.80%15.80%
6枠0-0-1-190.00%0.00%5.00%
7枠3-2-2-1215.80%26.30%36.80%
8枠1-2-0-175.00%15.00%15.00%

4枠、7枠が連対率高め。 特に7枠は3着以内率が高く、2枠は2,3着に入っている馬が多い。内枠だと勝ち切りにくいのか?

そういった意味では中~外枠の方が勝率は高い。

過去10年の馬番データ

馬番着別度数勝率連対率複勝率
1番0-0-1-90.00%0.00%10.00%
2番1-1-0-810.00%20.00%20.00%
3番0-1-2-70.00%10.00%30.00%
4番0-1-1-80.00%10.00%20.00%
5番0-0-1-90.00%0.00%10.00%
6番0-1-2-70.00%10.00%30.00%
7番2-1-0-720.00%30.00%30.00%
8番1-0-0-910.00%10.00%10.00%
9番0-1-0-90.00%10.00%10.00%
10番2-0-0-722.20%22.20%22.20%
11番0-0-0-100.00%0.00%0.00%
12番0-0-1-90.00%0.00%10.00%
13番2-0-1-622.20%22.20%33.30%
14番1-2-1-610.00%30.00%40.00%
15番0-2-0-80.00%20.00%20.00%
16番1-0-0-910.00%10.00%10.00%

11番が死に枠となっており、それ以外に可能性あり。複勝率だけで見ると14番に入った馬は要チェック!

 

前走レース別

前走レース着別度数勝率連対率複勝率
セントウル4-4-4-526.30%12.50%18.80%
北九州記念2-0-0-722.20%22.20%22.20%
キーンランド1-3-4-302.60%10.50%21.10%
安田記念1-1-0-612.50%25.00%25.00%
CBC賞1-0-0-233.30%33.30%33.30%
シャティン1-0-0-0100.00%100.00%100.00%
高松宮記念0-1-0-40.00%20.00%20.00%
ヴィクトリア0-1-0-00.00%100.00%100.00%
京王杯AH0-0-1-40.00%0.00%20.00%
朱鷺S0-0-1-20.00%0.00%33.30%
その他0-0-0-250.00%0.00%0.00%

セントウルステークスからの出走が多く、母数が多いため率として目立ちませんが、好走要件を満たしているように思えます。

そして複勝率はキーンランドカップ。

その他のレースは母数が少ないためはっきりしないところもありますが、上記のレースが前走の場合狙い目かもしれません。

 

前走場所別データ

前走場所着別度数勝率連対率複勝率
札幌1-3-4-262.90%11.80%23.50%
函館0-0-0-90.00%0.00%0.00%
福島0-0-0-00.00%0.00%0.00%
新潟0-0-1-50.00%0.00%16.70%
東京1-2-0-710.00%30.00%30.00%
中山0-0-1-40.00%0.00%20.00%
中京1-1-0-711.10%22.20%22.20%
京都0-0-0-00.00%0.00%0.00%
阪神4-4-4-536.20%12.30%18.50%
小倉2-0-0-722.20%22.20%22.20%
地方0-0-0-10.00%0.00%0.00%
海外1-0-0-910.00%10.00%10.00%

札幌、阪神で行われたレースからの出走馬が多く、札幌の場合複勝狙い、阪神の場合も複勝圏内や連対狙いで購入を定めるのもいいかもしれない。

ただ、前レースが東京や小倉であっても勝率、連対率は悪くないため注意が必要です。

 

スプリンターズステークス 補足データ分析

ここでは各種データを細かく紐どいて、消せる馬と加点評価できる馬を選んでいく為のヒントを載せていきたいと思います。

(×)前走重賞以外で1番人気1着以外
まぁ、そうですよね。基本的な所から。

(×)前走1着馬、前走G1出走組を除く前走8番人気以下
スプリンターズステークスが荒れる要素としては、前走ちょい人気→ちょい負け→人気落ち
がお約束。前走から人気が落ちてる馬は巻き返した例は、ここしばらくありません。

(×)前走G1以外、前走8着以下
上記で色々書きましたが、前走で負けすぎるとダメなんです。ここが難しい。

(×)前走1200m、1600m以外
アイビスSDからの直行馬が、ごく稀に出走してきますが、これが意外と不振。
前走は1200mか東京のマイルG1が、最近のトレンド。

(☆)海外馬
とにかく押さえておくだけでOK
言わずもがなですが、香港の短距離馬のレベルは相当高い。

(×)前走函館
これがまた不振。函館スプリントからの直行組は減点が必要。

(×)サクラバクシンオー産駒
セントウルステークスの記事では持ち上げておきましたが、ここではぶった斬ります。。。
ダッシャーゴーゴーしかり、ビッグアーサーしかり、なぜかG1になると壊滅。
※G1以外の1200mなら、さすがの安定感なんですけどね…。

(×)G1馬を除く、前走(牡馬)安田記念 (牝馬)ヴィクトリアマイル以前
例外はG1馬ミッキーアイルが、高松宮記念からぶっつけ本番だったくらい。

(×☆)
前走上がり34秒3以上
今年該当馬多数。要注意!!!
(馬場の悪かったセントウルステークスを例外と見ると、もう少し該当馬は減りますが…)
良馬場なら、とにかく切れる脚が必要。

(×)馬体重500kg以上
近年の高速決着になってからは尚更、この傾向が強くなってきています。
スプリンターズステークスと言えばヒシアケボノ(560kg)、と言うオールドファンもいらっしゃるかもしれませんが、あれは12月開催の時のもの。

(×)馬体重460kg以下
逆に軽すぎてもダメなんですね。
人間もそうですが「ちょうどいいサイズ」がいいみたいです(意味深)

(×)乗り替わり
これがまた奮わず。
今年は想定の段階でも乗り替わりがチラホラいますね。

 

調教からの視点

過去の傾向から紐解くと…
ハイペース→坂路調教組有利
ミドルペース→併用組が有利

さて今年は…
前走でハイペースからの逃げ切りを決めた馬が3頭いたり、前々走アイビスSD組がいたりと、遅くはならない可能性が高い。

ここでは、ハイペースになると見越した分析にしたいと思う。

今週は雨が降り続き、美浦栗東ともに調教タイムが結構かかっているのが特徴で、突出したタイムを出した馬がいない事を、冒頭に記しておく。

出走馬中の最速タイム別

美浦
ワンスインナムーン
4F51.5-1F12.2(坂路)
4F時計は美浦の水曜追い切り3番時計

ナックビーナス
4F50.7-1F12.3(ウッド)
美浦ウッド追い切り組の中で最速

栗東
アレスバローズ
4F56.2-1F12.4(坂路)
4Fの時計が気になるが、ラスト1F最速

ファインニードル
4F52.5-1F12.7
4F時計が出走メンバー中最速

前半にも書き記したのだが、今週のトレセンの調教馬場が相当悪いため、今年に限ってはタイムが参考にならない可能性もある。
(道悪馬場のレースになると、調教云々よりも馬場適性のバイアスが高くなる場合があるため)

ちなみに参考程度に
香港馬ラッキーバブルズ
4F54.1-1F11.9(中山競馬場芝)

日本の馬場も意外にフィットしそうである。
良馬場でも道悪でも、軽視はできないかもしれない。

外国馬に関しては輸送で馬体重が大きく動く可能性があるので、当日馬体重に注意をしてからの馬券購入をお勧めしたい。

 

2018スプリンターズステークスデータまとめ

血統面では、スウェプトオーヴァーボード、キングカメハメハ、アドマイヤムーンが気になるところ。

前走が阪神、札幌の馬は要チェック!キーランドカップやセントウルステークスから来る馬には注意が必要。

3着荒れが多いイメージなので、3着を手広く狙う方が回収率も高くなる可能性があります。

11番は死に枠だが、実際どうなるのか?有力馬が入った場合は注視したい。

出走馬が確定し、枠順確定後にデータや調教状態を最終チェックし、前日の夜までに最終予想をこのサイトで更新します。

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ