中央競馬予想

ローズステークス 血統、調教、データからの事前考察

〜Who is the 1st contender〜

関東からは別路線組のノームコアが名乗りを上げたが、余程のことがない限り、現王者を脅かす様な挑戦者、とまではいかない結果であった。
西から出てくる第一挑戦者は、果たして。

ローズステークスのデータなどから考察をします。

血統からの視点

着順枠番馬番馬名母父
17
1714ラビットランTapitAmeliaDixieland band
2816カワキタエンカディープインパクトカワキタラブポップクロフネ
336リスグラシューハーツクライリリサイドアメリカンポスト
16
147シンハライトディープインパクトシンハリーズシングスピール
211クロコスミアステイゴールドデヴェロッペボストンハーバー
323カイザーバルエンパイアメーカーダンスインザムードサンデーサイレンス
15
1815タッチングスピーチディープインパクトリッスンSadler’s Wells
248ミッキークイーンディープインパクトミュージカルウェイGold Away
3713トーセンビクトリーキングカメハメハトゥザヴィクトリーサンデーサイレンス
14
136ヌーヴォレコルトハーツクライオメガスピリットスピニングワールド
223タガノエトワールキングカメハメハシーサイドブリーズサンデーサイレンス
3816リラヴァティゼンノロブロイシンハリーズシングスピール
13
111デニムアンドルビーディープインパクトベネンシアドールキングカメハメハ
2715シャトーブランシュキングヘイローブランシェリートニービン
312ウリウリディープインパクトウィキウィキフレンチデピュティ

サンデー系有利ではあるが、特にこれ!と言った特筆傾向がない。
阪神1800mという紛れのないコース形態とあってか、どこから入っても問題ないと思われる。

昨年は雨上がりの馬場もあって
1着の父Tapit
2着の母父クロフネ
3着の母父American post

と、ダートのレースでよく目にする血統が1〜3着した。

晴れ・良馬場開催の時に複数回目に付いたのが
サンデー×サドラーズウェルズ
サンデー×ヌレイエフ
サンデー×ニジンスキー
サンデー×フレンチデピュティ

別系統で
キングカメハメハ×サンデー

くらいか。
ただ、他のレースと違い、そこまで重要視する必要がないと思われる。

出走予定馬母父
アンコールプリュディープインパクトオイスターチケットウイニングチケット
ウスベニノキミエイシンフラッシュシロッドプラチナムステイゴールド
ウラヌスチャームルーラーシップアメジストリングフジキセキ
オールフォーラヴディープインパクトレディアルバローザキングカメハメハ
カンタービレディープインパクトシャンロッサガリレオ
ゴージャスランチマンハッタンカフェシーキングマイラブシーキングザゴールド
サトノワルキューレディープインパクトヒアトウウィンロワノルマンド
サラキアディープインパクトサロミナロミタス
スカーレットカラーヴィクトワールピサヴェントスウォーエンブレム
センテリュオディープインパクトアドマイヤキラメキエンドスウィープ
トーセンブレスディープインパクトブルーミンバーファルブラヴ
フィニフティディープインパクトココシュニッククロフネ
ラテュロスディープインパクトスウィートハースTouch Gold
レオコックブルーベーカバドフレアキャスケードエルコンドルパサー
レッドランディーニディープインパクトレッドメデューサMr.Greeley

 

調教からの視点

直線長い外回り、となれば言わずもがな坂路圧倒的有利。
4F加速ラップorラスト1F最速は、まずは加点評価。

同様に本数も意外と重要である。

有力馬の大半は夏休み放牧に出ていたはずなので
帰厩後何週間で、このレースを迎えるか?

最低限、週に1本タイムを出すのがセオリーなので
その、○週間分の本数が足りているか?

最終追い切りが一杯or強めでしっかり追っていたか?

この3点が特記事項だ。

そして、隠しデータを1つだけ
逃げ馬に限る(前走逃げ、もしくは今回のメンバー的に逃げそうな馬)
→最終追い切りは栗東DPコースでOK

阪神1800mのレースで逃げ切る(特に穴を開ける)パターンはDP一杯追いなのである。

DPコースは負荷があまりかからない設計上、軽く流す追い切りや、脚元に不安のある馬がよく利用するが、逆にそこで目一杯追ってきた「逃げ馬」だけが好走するのだ。

該当馬がいるかはわからないが、参考程度に。

 

データからの視点

(×)前走条件戦で6番人気以下
たとえ人気薄で勝ち上がったとしても、重賞の壁があるという事ですね。

(×)前走1番人気を除き、条件戦で3着以下
要は2番人気3着じゃダメです、ってことです。

(×)前走オークス10着以下
秋に挽回のチャンスは残っていない様です。
少し対象を広げてみても、例外は2010年の3着エーシンリターンズ(桜花賞3着の実績あり)

(×)前走桜花賞、NHKマイルカップ
サンプルはあまりないかもしれませんが、休み過ぎもよくない様です。

(△)関東馬
これもサンプルが少ない。最後の関東馬連対は、オークス馬ヌーヴォレコルト。

(☆)7枠・8枠
当日人気確認必要
過去5年
当日5番人気以内(0・0・1・5)
当日5番人気以下(2・2・1・15)

これは完全なるオカルトデータ。
外枠人気薄に要注意。外枠人気馬は、「別の意味で」要注意。

(△)前走6番人気以下で、今回斤量減
なかなかサンプルは多くないですが、該当馬がいたら減点必要

(×)最終追い切りが栗東ポリトラックを除く、前走4コーナー通過7番手以内かつ、勝ち負け関係なく、過去3走以内に逃げた馬
とにかくこのレースは後ろが有利です。

この辺でまとめて、どれだけの馬が消えるか。
消去できる馬が少ない場合は、もう少しサンプルデータを抽出します。

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ