海外レース予想

2018メルボルンカップ予想 海外馬券は妙味あり!長距離戦は内枠!

Melbourne

メルボルンカップG1。フレミントン7Rで開催されますが、海外の情報ってなかなか分からないですよね。

馬券の購入は11月6日の朝7時よりJRA即パットで購入できます。発走は13時発走予定。馬券の購入は発走の4分前のため、12時56分締切です。

仕事の昼休みに最終チェックして、購入!仕事帰りにお金が増えていたら嬉しいですよね。
荒れるG1として名高いメルボルンカップは、日本の競馬と違い出馬数も多く、当レースは内枠有利。

長距離戦なので内枠でロスなく立ち回れることが重要になってくるレースです。

簡単な情報と、予想印、買い目の提供が出来ればと思います。

メルボルンカップ
メルボルンカップ最終予想2019 日本馬によるオーストラリア古馬3大レース完全制覇なるかフルゲート24頭のハンデ戦。この日はメルボルン市内は会社も学校もお休み。 街のすべての人々が、このレースに注目しています。 このレースが終わると、G1開催は年明けまで行われないため、ある種の大一番として、現地でも大変盛り上がります。...

メルボルンカップ2018 予想のポイント

24頭立てという多頭数レースと特殊なコース形状。

中で揉まれたり、馬郡に揉まれるとスタミナを消費し、最後の直線で勢いがなくなってしまう。
そういった意味でも内ラチ沿いを消耗せず走れることが重要なポイントになりそう。

最後の直線が仮に団子状態なら抜け出せるかどうかで着順も変わってきてしまうでしょう。

注意してもらいたい点として、海外の場合馬番とゲート番が異なるので、買い目を間違えないようにしましょう。

 

メルボルンカップ出走馬

ゲート番号順に並べてありますが、馬券を購入する際は馬番を必ずチェックしてください。

馬番ゲート番号馬名性齢斤量騎手
121オーヴレイセ754T.ベリー
152ヴァンジュールマスクセ654P.モロニー
183ナキータセ753R.ベイリス
44チェスナットコート牡455.5川田将雅
145レッドカーディナルセ654D.オリヴァー
16ベストソリューション牡457.5P.コスグレイヴ
167ベンチュラストームセ554M.ザーラ
228ヤングスター牝451.5C.ウィリアムズ
29ザクリフスオブモハー牡456.5R.ムーア
910マルメロ牡555H.ボウマン
1011アヴィリオスセ454.5G.スコフィールド
2112ランナウェイ牡452S.バスター
513ムンタハーセ555.5J.クローリー
1914サーチャールズロードセ553D.ダン
1315フィンシュ牡454Z.パートン
616サウンドチェック牡555.5J.チャイルズ
317マジックサークルセ656C.ブラウン
718フーショットザバーマンセ1055.5B.メルハム
2319クロスカウンターセ351K.マカヴォイ
1720アプリンスオブアランセ553M.ウォーカー
2421ロストロポーヴィチ牡351W.ローダン
822エースハイ牡455T.アングランド
1123ユカタン牡454.5J.マクドナルド
2024ザカダセ653D.レーン

 

チェスナットコートの取捨選択

4番ゲートということで、内枠を手に入れたのはいいが、前走の敗退が気になるところ。

好走しないとは言い切れないが、個人的には狙いづらい一頭かなと。

ただ、オカルトチックな話として血統予想Sから面白い話がある。

今年に限って、メルボルンカップの協賛企業として、あのトヨタ自動車がエントリー。
となれば、チェスナットコートが爆走からの(日本的な)ハッピーエンドとなるわけで…
デルタブルース&ポップロックのワンツーから、はや何年経った事だろう。
そろそろ吉報が届いてもいい頃合いだ。

過去、1,2着を日本馬で決着した年がある。

そういった意味でもトヨタ自動車が協賛企業として名をあげてここは日本馬に…といったハッピーエンドはない話ではないだろう。

 

ベストソリューションはトップハンデ

過去データを見てみると、トップハンデで出走した馬が11頭。
一番人気を持っていきそうなベストソリューションですが、今回はトップハンデ。

57.5キロで出走した馬は、10頭。トップハンデで出走した馬は一頭も馬券内に入っておらず、57.5キロで出走した馬でも3着に入った馬が1頭しかおらず、連対もできていないというデータ。

人気馬を切りたい人には注目のデータではないでしょうか?
データ上、人気馬のベストソリューションは消しとなる。

 

そうなると気になる馬はどれ?

ベストソリューションが消せるとしたら、万馬券は確定か?
そうなるとデータ上当てはまる馬が気になるところですね。

2015年には大穴24頭中23番人気(単勝101倍)が一着という大穴っぷりを発揮している。

ベストソリューションを切るならこういった馬を頭に狙ってみてもよさそう。
データ的には3番人気の勝率が過去10年で18.2%で一番。複勝は率は4番人気の37.5%が一番いい数字が出ている。

下位人気馬の台頭もあり得るので、穴馬探しが重要かもしれません。

 

アイルランド、オーストラリア調教馬に注目

地元オーストラリアの調教馬が6勝、2着2回3着6回。

それ以外はアイルランド調教馬が目立つ。去年はアイルランド調教馬で馬券内を占拠した。

実績が振るわない馬は除いているが、該当馬は以下の通り。

ベンチュラストーム(オーストラリア)前走G2、1着
ヤングスター(オーストラリア)前走G1、7着
ザクリフスオブモハー(アイルランド)前走G1、3着
アヴィリオス(オーストラリア)前走G1、4着
ランナウェイ(オーストラリア)前走G3、1着
サウンドチェック(オーストラリア)前走G1、12着だがそれ以前の数字は良い
ユカタン(アイルランド)前走G2、1着

おまけ
マルメロ(イギリス)長距離実力は馬柱を見る限りあるので有力候補
ムンタハー(イギリス)前走OP1着だが、好走の可能性あり。
マジックサークル(イギリス)前走G3、1着
クロスカウンター(イギリス)名前が好み。G1未出走だが、前走G2、2着の実績あり。
アプリンスオブアラン(イギリス)近4走馬券内。

 

好走しそうな馬をピックアップ

上記アイルランドに該当する2頭。

ザクリフスオブモハー
前走コーフィー3着の実力馬。約2馬身差でベストソリューションに負けているが、斤量の差、距離で考えると勝てるチャンスは大いにありそうだ。

ユカタン
日本馬のような名前が可愛らしい。
前走ハーバートG2で1着。斤量も落ち、前走の実力を出すことが出来れば好走しそうだ。

 

オーストラリアに該当する4頭。

ヤングスター
前走コーフィーでは1番人気に押されたが7着。実績を見ても買える要素はある。斤量はコーフィーの時と同様51.5キロ。軽量馬の好走が目立つ当レースでは買いか?

アヴィリオス
G3やハンデ戦で前走前は4連勝。前走コックスプレートG1では4着と惜しい勝負になったが、斤量がその時よりも4.5キロ減。巻き返しもありえる。

ランナウェイ
前走ジーロングG3で1着。名前の通り逃げ馬だ。
ただ、長距離となる以上、逃げ粘ってのスタミナについては難しいところ。斤量も前走から2キロ減と少々シビアな感じ。

サウンドチェック
前走コーフィーG1では12着と見せ場はなかったが、それまでの戦歴を見ると勝てても悪くないのでは?と思わせる馬柱。
ただ、騎手が前走からシュタルケからチャイルに変わっているところを見ると、期待値は下がるのかもしれない。

 

イギリス調教馬で見てみるとこの3頭。

アプリンスオブアラン
2走前はユカタンと同じハーバートG2で1番人気3着。このときより斤量は4キロ減。狙ってみても面白いだろう。現在人気はほぼない。

クロスカウンター
名前の通り一発あるかもしれない名前。
前走2着、今回の斤量は51キロと前走から6キロ減。本当に一発あるかもしれない。

マルメロ
長距離実績は上位。去年のメルボルンでは1番人気で9着。
成長を見込んでも、去年と同じ斤量で、今回は前走より5キロ減。狙ってみるのも面白そうだ。

力関係とハンデを考慮し絞ってみると…

メルボルンカップ データTの最終予想

まずは本命狙いか穴狙いかで取捨選択が分かれるベストソリューション。
データ上は消しだが、実力は前走を見ても分かる通り強い馬。

1頭目のチョイスとしてはあれだが、この馬に関しては買い目に入れるか入れないかはあなた次第とする。

それ以外の馬をピックアップすると…

◎ ヤングスター
〇 マルメロ
▲ ザクリフスオブモハー
△ アヴィリオス
△ ユカタン
☆ アプリンスオブアラン
注 ベストソリューション
× クロスカウンター

アプリンスオブアランは現状穴狙いの馬としてピックアップしてみた。現時点で17番人気。複勝を小銭で遊ぶ程度なら面白いと思う。

印をつけたのは、どちらかというと人気馬よりで3着候補に穴馬を入れて買いたいのが本音。

レジまぐでの販売がないため、今回は無料で買い目提供です。

軸候補は、マルメロとザクリフスオブモハー。
2頭軸にして片方が倒れて高配当を逃すのはもどかしいのでフォーメーション。

騎手で選んでもこの2頭となったし、枠として考えてもこの2頭になってしまった。

ただ、3着以内に穴馬も来ることを考えると、この〇▲のマルチで◎△☆の4頭へ流す。
これで24点。

3連単フォーメーションとして◎注→◎〇▲☆→◎〇▲△☆×の39点。

これと同じように、三連複だと30点になってしまうが保険としては購入するべきかもしれない。

上記全て購入で1万円未満だ。是非トライしてみてほしい。

執筆:データ予想T

データ予想Tのプロフィール名前:データ予想T(匿名希望) 予想方法:データ予想 予想スタンス:穴狙い 一言:ただの動物好きが、なぜか競馬にドハマ...

メルボルンカップ 血統予想Sの最終予想

◎クロスカウンター
○ベストソリューション

△マルメロ
△ユカタン
△チェスナットコート

☆アヴィリオス

メルボルンカップと言えば、エミレーツ航空の赤い文字が至る所に広告看板として出ている事からも分かる通りに、このレースに賭ける意気込みは相当なものである。

今年も大挙出走の中から、無欲の挑戦3歳馬クロスカウンターのKOパンチに期待した。
まだまだ荒削りな一面も多々ある様だが、裏を返せば大仕事をやってのける可能性も多々ある。
ゲート番が結構外側なのが気がかりだが、51kgの軽ハンデで流れ込みたい。

安定度を加味してベストソリューションはそれなりに評価した。
コーフィールドカップからの連戦が、近年どうやら不振なようだが、欧州G1を連勝できる馬には、あまり環境の変化は関係ないようだ。
ここも十分上位可能。

後は近走での成績を評価しての△。

偶然(なのか?)
今年に限って、メルボルンカップの協賛企業として、あのトヨタ自動車がエントリー。
となれば、チェスナットコートが爆走からの(日本的な)ハッピーエンドとなるわけで…
デルタブルース&ポップロックのワンツーから、はや何年経った事だろう。
そろそろ吉報が届いてもいい頃合いだ。

執筆:血統予想S

血統予想S
血統予想Sのプロフィール ※Sは須田鷹雄さんではありません。 予想方法:血統、調教、データを集めての、総合的な判断 予想スタンス:単複ワイドが基本...

 

リアルタイムでチェックするので、確定前に分かる情報だけは下記に追加していきます。

グリーンチャンネルを見れる環境であれば中継を見ることが出来ます。(スカパー、CATVなど)詳しくは公式サイトで!

メルボルンカップ結果速報

ラジオや中継の結果から、結果発表前の速報確認用としてお使いください。

即パット投票締切となりました。

天候は現在晴れ。午前は雨が降っていたため不良馬場開催かと思われたが、good4(稍重)となっている。

枠入り完了!発走しました。
2番ザクリフスオブモハー故障。
逃げは名前の通りランナウェイ。

1着クロスカウンター、2着マルメロ、3着アプリンスオブアラン

単勝12.4倍 複勝 23番4.6倍 9番3.0倍 7.6倍
馬連48.1倍 馬単112倍
ワイド 09-17 36.3倍 09-23 17.5倍 17-23 61.3倍
三連複 475.1倍
3連単 3150.4倍

イギリス調教馬で馬券内独占という結果になりました。

正式なレース結果は、公式サイトなどでご確認ください。

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ