コラム

2018有馬記念特集 重賞未勝利馬だが稼いだ賞金は4億!サウンズオブアース 勝ち鞍は2戦のみ。

サウンズオブアース

有馬記念特集!

今回はサウンズオブアース。

勝ち鞍は2戦のみ、重賞はシルバーコレクターと化し、稼いだ賞金は4億円を超える。

重賞勝ち切りがないだけで、不人気なら大穴狙いに狙いたい馬!

有馬記念で引退ということで、一花咲かせることができるのでしょうか?

有馬記念特集はこちら

 

有馬記念特集

 

サウンズオブアースの軌跡

サウンズオブアース戦績

引用:netkeiba

1着は2度のみ。

しかも重賞以下でのレースということで、人気にはならないのですが、2015年のジャパンカップは2着。

去年、今年と結果を出していないので、成長曲線も伸び切った後であれば消し馬該当。

ただ、引退レースとして藤岡祐介騎手が手綱を握ります。

一瞬の末脚を生かしどこまで食い込めるかが予想のカギになりそう。

 

有馬記念が引退試合

サウンズオブアースは当レースをもって引退予定。

G1は2着を3度もとっているだけに、重賞未勝利馬で終わりたくない一面もある。

賞金は4億稼いでるのに、いつまでも2軍の馬で引退となってしまうのでしょうか?

吉田照哉代表は「重賞は勝てていないけれど、長く活躍して楽しませてくれました。引退後はそれに報いてあげたいですね」と話しており、今後は乗馬として余生を過ごす予定。

4年連続有馬記念出走(過去2→8→7着)でここが引退戦のサウンズオブアースは坂路単走で4ハロン58・2―43・7―14・4秒。陣営は“最強の2勝馬”と呼ばれて久しい厩舎の看板馬の労をねぎらいつつも、花道を飾る走りを期待した。

仲田助手「年を取っても元気はいいですね。冬の寒い時季が合っているんでしょう。得意の舞台でもあるし、最後のレースも頑張ってほしい」とコメント。

サウンズオブアースの一発はあるのか?

戦績を見るとG1 2着3回と好走しているのだが、やはりここ2年実績をあげていないだけに、有馬記念で買えるか?と言われると…。

消し馬該当かなと。

過去データを照らし合わせてみても、もっと強いメンバーがいる。

札幌記念では4着と好走しましたが、1着サングレーザー、2着マカヒキ、3着モズカッチャンというレース。

ここで好走した2頭、マカヒキ、モズカッチャンが出走予定となると、この2頭を割って上位に食い込むことはなさそう。

穴馬候補としては面白いのだが、レイデオロやキセキなどの好メンバーがいるなか、期待は薄い。

ただ、本当にまったく人気がないのならヒモでいれるというのは高配当を狙う側としては面白そうだ。

本命馬狙いの人は、この話を忘れて軸馬からしっかり流しましょう。

有馬記念特集はこちら

 

有馬記念特集
無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ