中央競馬予想

土曜3場のメインレース予想 太宰府特別、アルデバランS、節分S

土曜日メインレース予想です。

3週連続土曜日に重賞がないため、3場メインを予想していきます。

日曜日の軍資金はとっておき、遊び金で増やしていきましょう。

それでは土曜日のメインレース、発走時間順に公開。予想の参考にしてください。

それでは3場一気に予想をどうぞ!

太宰府特別予想 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11ルーモス牝555
22ウインルチル牝555松若
33イノセントミューズ牝454吉田隼
44ココナッツスルー牝555斎藤
55ターフェルムジーク牝555菱田
6スマートアエロ牝555荻野極
67ウインラナキラ牝555藤岡佑
8アーデルワイゼ牝555西村淳
79ハギノカエラ牝755横山武
10フラル牝454酒井
811オスカールビー牝555中谷
12ナルハヤ牝555藤田菜


競馬予想のレジまぐ

太宰府特別 予想家の見解

血統予想Sのコメント

 

◎イノセントミューズ

△ルーモス
△アーデルワイゼ
△ナルハヤ
△ハギノカエラ

今週も簡易予想ですみません。

気になるのは中間の降雨量。
小倉開催も中盤にさしかかり、そろそろ外差し天国に変貌を遂げそうな予感。

小倉や函館で勝ち鞍のあるイノセントミューズは、やはりこの条件でこそ狙ってみたい。
ローカルの吉田隼人騎手なら、十分勝ち負けに値する。

時計のかかる芝でこそのルーモスを筆頭に、今回の追い切りが素晴らしかったアーデルワイゼなど、ここは手広く。

恐らくオッズも割れ割れ。
BOXでも十分お釣りが返ってくるとみた。

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ココナッツスルー
○ナルハヤ
▲ウインラナキラ

ローカルだからこそ狙いたいココナッツスルー。実力はナルハヤだがこの2頭を狙っていきたい。牝馬限定戦ということもあり、荒れる可能性も否めないだろう。斤量負担にも注意が必要か。そういう意味でもこの3頭を狙ってみたい。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ナルハヤ
○ウインルチル
▲ココナッツスルー

出馬表を見てまず1枠1番のルーモスに目を引かれた、ハリーポッターは全巻読破しているタイプのMです。

そういえば、Android端末だけのようですが、Google音声入力で「ルーモス」と唱えるとライトが点灯、「ノックス」と唱えるとライトが消える、ということが少し前に話題になりましたね。

私はiPhoneユーザーなので友人の端末で試して感動した記憶があります。

さて、本題に入ろうと思います。

今回の本命はナルハヤ。
大外枠での出走とはなりますが、19年5月から馬券圏外知らずの藤田菜七子騎手とのタッグで今回も参戦となれば、今回本命視せざるを得ないでしょう。

対抗は小倉の同距離・同タッグで馬券圏内にも来たことがあるウインルチル。

そして単穴はココナッツスルーに。
高知から中央へ、斎藤騎手ともコンビ4戦目。

高知出身馬といえば道悪でこそ輝く、と個人的には感じているところではありますが、斎藤騎手と組んでからの2,000m戦に関しては馬券圏外なし、ということでここも期待大です。

自信度
回収見込

 

アルデバランS予想 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11カフェリュウジン牡1056川須
2ローズプリンスダム牡657和田
23サトノプライム牡656古川
4ブレスジャーニー牡656シュタルケ
35スワーヴアラミス牡557藤岡康
6ロードレガリス牡556武豊
47エルデュクラージュセ656北村友
8ジョーダンキング牡756岩田康
59アポロテネシー牡556松山
10エアアンセム牡958フォーリー
611ハヤヤッコ牡456川田
12ヒーズインラブ牡758柴山
713タムロミラクル牡857国分恭
14サンデーウィザード牡858荻野極
815ビルジキール牡455池添
16マイネルクラース牡656国分優


競馬予想のレジまぐ

アルデバランS 予想家の見解

血統予想Sのコメント

印はご覧の通りです。

連勝中は逆らわないのがセオリー。

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎ロードレガリス
○スワーヴアラミス
▲エルデュクラージュ

1頭選ぶならロードレガリス。これが飛ぶなら諦められるレースでもある。推奨は1頭軸マルチ馬券。ヒモは想定外の馬が来そうだ。勝負するなら単勝でいいのかなと。無理して勝負するレースではない。ただ、このロードレガリスが飛ぶだけで高配当だ。穴党はBOX馬券で少額遊ぶのがベスト。

ヒモはかなり手広く点数が増えたので、冒険する気がない人は挑戦しない方が良さそう。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎ロードレガリス
○スワーヴアラミス

本レース、100m程度の距離延長とはなるものの、1,800m戦での成績に於いて安定感があるのが、上記のロードレガリスとスワーヴアラミスだろう。

それぞれ藤岡騎手と武豊騎手とのタッグとなりますが、コンビ続投組である点も大きい。

強いて言えばどちらも重賞戦経験がないことが懸念点となるか、くらいなので、この2頭を軸に、ヒモ荒れに期待しながら馬券を組んでみたい。

自信度
回収見込

 

節分S予想 出馬表と印

枠番馬番馬名性齢斤量騎手STM
11アントリューズ牡457田辺
2トーセンブレス牝555大野
23スイープセレリタス牝455ルメール
4オールザゴー牡657丸山
35ウーリリ牡457津村
6ルグランパントルセ857野中
47エクレアスパークル牡657内田博
8ドルチャーリオ牡757田中勝
59チャンピオンルパン牡957横山和
10ボーダーオブライフ牡657伊藤
611レノーア牝455石川
12リカビトス牝655北村宏
713ヴィッテルスバッハ牡457石橋脩
14スモークフリー牡857武藤
815トーラスジェミニ牡457木幡育
16ルーカス牡557デムーロ


競馬予想のレジまぐ

節分S 予想家の見解

血統予想Sのコメント

 

自信度
回収見込

 

データ予想Tのコメント

◎アントリューズ
○スイープセレリタス
▲オールザゴー

オールザゴーは個人的に好きだからという理由もある。昔馬券を取らせてもらったことを考えると選択肢の一つとして入れ込む。リカビトスなども気になるのは本音だが、ここでは軸となる2頭からのマルチが無難か。展開一つで着順が変わりそうなので、フォーメーションよりもマルチ馬券がおすすめ。

自信度
回収見込

ジョッキー予想Mのコメント

◎アントリューズ
○スイープセレリタス
▲ヴィッテルスバッハ

前走こそ鞍上も代わり、距離も本レースより長かったこともあってか4着という結果になっていますが、

その前の3戦は田辺騎手とこの東京1,600m戦で馬券圏内にきているアントリューズ。

この天気では馬場状態が悪化するとも考えづらく、ここは本命としてもいい馬ではないかと思います。

対抗にはルメール騎手が鞍上をつとめるスイープセレリタス。

こちらは1,800mという距離に挑んだ後の前走1,600m戦で、同タッグで2着。

ルメール騎手も大崩れするとは考えづらいので、ここまでの2頭で決着、ということも十分にあり得ます。

最後、単穴はヴィッテルスバッハ。

NHKマイルこそ大敗しているものの、石橋騎手ともタッグ歴があり、東京1,600m戦の経験もある。

こちらも馬券圏内を十分に狙えると考えられます。

上位人気が割れそうなレースなので、人気所でまとまっても配当旨味に期待できそう。
とはいえ、買い目は少し絞って行こうかと思います。

自信度
回収見込

 

無料登録で競馬予想をゲットしよう!

メアドの登録をするだけで無料情報をゲット!

もちろん有料会員もありますが、無料で的中してからでも遅くありません。

当サイトでも買い目は有料配信しておりますが、値段と的中、回収率を見て考えましょう。

穴馬券を狙ってる人は的中率が低く、一発でも当たれば回収できる面もあります。また、コツコツと馬連などで的中率をあげているタイプもあります。一発でドカンと当てるなら前者、穴馬券で一攫千金タイプは的中率が低く、評価が悪いことがあります。

後者は的中率が高くてもあまり増えた気がしない場合もあり、どちらを選ぶかはあなた次第。

調べると悪評が多く出てる場合もありますが、外れた際に文句を言う人が多く、当たった際はオッズを下げたくないから言わないという人も多いのが事実。

ただ、予想なので絶対はありません。ご自身の使える範囲内で有効に活用してください。

メアド登録だけで無料情報が貰えることを考えると、予想が定まらない時にでも利用するという手もありでしょう。

どちらも登録は無料!予想に悩んだら一度覗いてみてはいかがでしょうか?
ミリオン詳細ページ
プレミアム詳細ページ


詳細ページ